カテゴリ:音楽( 462 )

ECグッズ

a0082865_17281811.jpg

先ほど、丁度仕事を終えたところに小包が届いた。
埼玉にいる友人から、4月12日に日本武道館でエリック・クラプトンのコンサートがあって、ECグッズを購入し福山に送ってもらった物。
ECキャップ、ECギターピック6枚組、ECピンバッチ。すべてに「LIVE AT BUDOKAN 2016」と刻印・刺繍(キャップは後ろ側)がしてある。GOODな記念品を頂いた。
肝心なコンサートは、ECもお歳のためか今までよりボーカルが少なかったとの事、また「Layla」がなく寂しかったとの事です。
1974年に初来日(俺は見に行った!)して以来、通算21回目の来日コンサート。今回は、5夜限定の武道館コンサート、これが日本でのEC最後のコンサートかな・・・・・。
[PR]

by 123123ta | 2016-04-18 17:44 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

関白失脚/さだまさし

a0082865_0311710.jpg

今日の夜のテレビ番組で、昭和40年代、50年代の歌番組をやっていて途中から必死で観ている自分に気が付いた。
この頃の歌はオジサン達、皆よく観てたし、よく歌っていた。
その中で、「さだまさし/関白宣言」を聴いた途端、アンサーソングと言うかその後のこの亭主の歌があった。
1994年発売の「さだまさし/関白失脚」、身につまされる歌だ・・・・・。
関白宣言のマイナー曲調、実によく出来ている!
そう言えば、先日結婚をした商店街仲間のT君、披露宴パーティーを見る限りこの歌のようになりそうだ・・・(失礼!!)
関白失脚

[PR]

by 123123ta | 2015-06-22 00:29 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

シーズ・ア・ウーマン~ジェフ・ベック



YouTubeを見ていたらジェフ・ベックに出くわした。久々に音楽ネタを・・・・・
かの有名なザ・ビートルズのヒット曲「シーズ・ア・ウーマン」をカヴァーしたジェフ・ベックの「シーズ・ア・ウーマン」、1975年に発売した名作「ブロウ・バイ・ブロウ(邦題:ギター殺人者の凱旋)」の1曲。
当時、ジェフ・ベックは「ロック」「JAZZ」等の音楽を融合したクロスオーヴァー音楽を確立し、ギター小僧達を熱狂させた。
この曲の初っ端からホースを口にくわえて出すトーキングモジュレーター(マウスワウワウ)音、スティービ・ワンダーからプレゼントされたというトーキングモジュレーターをうまく使いこなしていますね。
白黒のGibusonレスポール、ベックほど似合う人はいません。
しかしこのアルバムが発売されて40年、時々このアルバムを聴きますがいまだに新鮮です!
[PR]

by 123123ta | 2015-03-12 00:55 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

心のプラカード~AKB48

先月、商店街でAKB48の新曲「『心のプラカード』のプロモーションビデオを撮るので集まって下さい」とのお達しがあり、早朝だったので暇つぶしに参加してまいりました。
30分の踊りのレクチャーを受け本番・・・・・と言っても曲の一部分。
でも、オール福山撮影で福山市長はじめたくさんの福山人、見た顔がポツポツと映っていた。
YOUTUBEにアップされていたのでお暇な方は見て下さい。
福山ロケのPVですがAKB48の公式ビデオです。
<心のプラカード~福山市市制施行100周年記念バージョン>

[PR]

by 123123ta | 2014-09-15 00:18 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

恋するフォーチュンクッキー 岩佐美咲~福山バージョン

友人から電話がかかってきて「YouTubeに3月に撮影した<恋するフォーチュンクッキー~福山バージョン>がアップされているよ」と。
確かにアップされていた。
AKB48の岩佐美咲さんの福山市鞆の浦を歌ったCD「鞆の浦慕情」とのカップリングで「恋するフォーチュンクッキー~演歌バージョン」のプロモーション版。
ぜひ見て下さい!

恋するフォーチュンクッキー 岩佐美咲

[PR]

by 123123ta | 2014-04-16 00:55 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

1枚のレコード(CD)から~想い出の九十九里浜(Mi-Ke)

a0082865_1194975.jpg

今はCDの大きさは12cm、この時はCDシングルと言えば8cm。いまはほとんどないですよね。
と言う事で今日の1枚は、1991年発売のMi-Ke「想い出の九十九里浜」です。

何と言ってもこの3人、可愛いですよね。特に、センターの宇徳敬子・・・・おれ隠れファンでした。
この曲の好きなところ、歌詞が昔のGS時代のヒット曲の題名。
スパイダース、タイガース、カーナビーツ・・・・・・。
歌詞を見ると12~13曲のタイトルが入っている。
また楽曲も、当時のGS風。
おまけに歌っている可愛い3人娘、こりゃ好きになるわい。

先日テレビでBBクィーンズが「おどるポンポコリン」を歌っていましたが、宇徳敬子、相変わらずきれいで可愛かった・・・・・。

060.gif想い出の九十九里浜

[PR]

by 123123ta | 2013-04-03 01:21 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

1枚のレコードから~天使のささやき(スリー・ディグリーズ)

a0082865_16201897.jpg
久しぶりの「1枚のレコードから」。
1974年発売のスリー・ディグリーズ「天使のささやき」です。

スリー・ディグリーズと言えば一番に「ソウル・トレインのテーマ」かな、この「天使のささやき」も代表曲のひとつです。
ディスコ調の「ソウル・トレインのテーマ」とガラリ変わって、しっとりとしたムードのバラード曲・・・・癒されます。
1974年の東京音楽祭では「金賞」をこの曲で受賞し、アメリカはもとより日本・イギリスで№1に輝いています。

4~5年前、メンバーの一人が亡くなって新メンバーを加えて今も活動しているとか・・・。
と言う事は60歳代後半くらいの年齢か、YouTubeで見ると最近の映像もあったが、あまり見ない方がいいかな・・・・・・。

060.gif天使のささやき

[PR]

by 123123ta | 2013-03-18 16:22 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

アルヴィン・リー

今日、パソコンを見ていると「3月6日、アルヴィン・リー死去」の記事を見て愕然とした。
テン・イヤーズ・アフターのリーダーでありギタリストのアルヴィン・リー、僕の好きなギタリストの一人。
1969年に40万人を集めたウッドストック・フェスティバル、数多く出演したアーティストの中でひときわ目立ったライブ・ステージで、この映像を見てテン・イヤーズ・アフターと言うよりアルヴィン・リーが好きになりました。
1973年、2度目の来日の時、日本武道館へテン・イヤーズ・アフターのコンサートを見に行きました。
前座が「カリフォルニアの青い空」のアルバート・ハモンド、豪華な2ステージが印象に残っています。

ピース・マークのステッカーを貼ったオレンジ色のGibson ES-335がトレードマークで、いかんせんあのギターの速弾き、通称「速弾きリー」コピーしようにも出来ませんでした。
68歳・・・まだ少し早いよなぁー。
ご冥福をお祈りいたします。

060.gifTen Years After

[PR]

by 123123ta | 2013-03-08 15:57 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

1枚のレコードから~ザ・ハンダースの想い出の渚

a0082865_01158.jpg今日の1枚は、1978年発売の「ザ・ハンダースの想い出の渚」です。

ザ・ワイルド・ワンズの名曲「想い出の渚」を20人くらいのモノマネで歌い上げています。
メンバー6人だからハンダースになったそうで、清水アキラ、桜金造、アゴ勇、アパッチけん他6名。
今でも芸人として頑張っていますね。

モノマネ・リストは
森進一~左卜全~ポパイ~和田アキ子~清水健太郎~高見山~越路吹雪~(間奏)淀川長治~クール・ファイブ~大橋巨泉~堺正章~ブルース・リー~森田健作~藤山寛美~宇崎竜童~正司花江~加藤茶~上田吉次郎~キャンディーズ
どれも皆上手い!!
こう言うレコードで30万枚売れたそうで大したもんだ!


060.gifザ・ハンダースの想い出の渚



ユーログラス工房エミヤ HP     まちなか情報室ぜっぴ HP
[PR]

by 123123ta | 2012-11-02 00:12 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

1枚のレコードから~サンダーバード

倒れて約3か月半、頑張ってこられた桑名正博さんが亡くなられたのが残念で残念で。
ご冥福をお祈り申し上げます。

a0082865_028458.jpg今日の1枚は、少年時代に憧れたテレビ番組サンダーバード」の主題歌です。

相変わらずの我が家のアチコチでバラバラに置いてあるレコードを整理(?)していると、肝心のレコードのないジャケットだけの「サンダーバード」が出てきました。
レコードでは、歌/ハニー・ナイツとなっていますが、実際にテレビで使われていたサントラはロイヤルナイツ&ビクター少年合唱団でそうです。

小学生時代、白黒テレビにかじりついていつも見ていました。それが当時、友人宅でカラーテレビを購入したとの事で、見に行かせてもらった時、たまたま放映していたのがこの「サンダーバード」・・・・・サンダーバードをカラーテレビで見た時の感動は、今でも忘れていません。
今となってはカラーテレビなんて当たり前だけど、当時は「高根の花」、今でも覚えていますが、テレビCMで「(メキシコ)オリンピックをカラーで見よう!」「紅白歌合戦をカラーで見よう!」なんてCMもよく流れていました。
今の3Dテレビなんて当時からすると夢の夢・・・・・。
技術の発展って素晴らしい!!

「サンダーバード」から話がコロッと変わってしまいスミマセン。
「サンダーバード」今も大人でも子供でも十分にみられる番組ですね。

061.gifサンダーバード



ユーログラス工房エミヤ HP     まちなか情報室ぜっぴ HP
[PR]

by 123123ta | 2012-10-27 00:30 | 音楽 | Trackback | Comments(0)