福山えきCHIKA手しごと市&福山駅前等歩道空間活用社会実験



福山駅周辺の活性化を目的として「福山えきCHIKA手しごと市&福山駅前等歩道空間活用社会実験」を6月8,9,10日(福山えきCHIKA手しごと市は6月9,10日)実施しています。
まず「福山えきCHIKA手しごと市」は天満屋福山店とアイネスフクヤマを結ぶ地下道を利用しての手仕事市、2日間ともたくさんの人で賑わっていました。
a0082865_15204901.jpg
福山駅前等歩道空間活用社会実験では、駅周辺の大型商業施設回りの歩道を利用して飲食等の販売を行い昨日の9日(土)は大変に賑わっていました、写真は今日(10日)ですが午前11時からのスタートで11時過ぎのためまだ人はまだらで、雨も降りそう・・・。
a0082865_15273459.jpg
a0082865_15270596.jpg
下記の写真はこの実験事業に伴い行われた駅北側の福山城前の道路を歩行者天国にしての実験。
早い時間のため人はまだ少ない。9日はたくさんの人が歩いていたそうだ。

a0082865_15320038.jpg
 


[PR]

by 123123ta | 2018-06-10 15:32 | Trackback | Comments(0)

1枚のレコードから~Sho-Jo-Ji~証城寺の狸囃子(アーサー・キット)

a0082865_0534475.jpg今日の1枚は、1955年発売(日本では1984年発売)アーサー・キット「Sho-Jo-Ji(証城寺の狸囃子)~The Hungry Raccoon」です。(ちなみにレコードは持っていません・・・)

このアーサー・キットに関してはよく知りませんが、1950年代にセクシーを売り物に登場した黒人歌手との事。
アメリカでは1955年にレコード発売されましたが、日本では1984年にアサヒビールのテレビCMで使用されレコード化しました。
しかし、考えてみると1955年以前にこの童謡の「証城寺の狸囃子」がアメリカへ輸出されていたことに驚かされます。
しかし当時のアメリカは、日本も中国も同じ感覚だったのか、曲調は若干チャイニーズ風ですね。
当時の映画でも日本人役で中国人がやっていたのも多かったですね。

日本語・英語のチャンポンが面白い曲です。
残念ながら、アーサー・キットは2008年のクリスマスにお亡くなりになったそうです。

060.gifSho-Jo-Ji



ユーログラス工房エミヤ~Yahooストア店
ユーログラス工房エミヤ  ふくやま暮らしんぼ
[PR]

by 123123ta | 2009-09-20 00:55 | Trackback | Comments(2)

1枚のレコードから~悲しき願い(サンタ・エスメラルダ)

a0082865_053504.jpg今日の1枚は、アニマルズの大ヒット曲を1977年にカヴァーしたサンタ・エスメラルダ「悲しき願い」です。

1965年のヒット曲、アニマルズの「悲しき願い」を大胆にもフラメンコ調のディスコ・タッチで発表したサンタ・エスメラルダは、フランスで作られたユニット。
ボーカルのアメリカ人リロイ・ゴメスはスタジオ・ミュージシャン。
曲が出来て、彼をボーカルに使ってできたグループ。

年配の方には、やはり尾藤イサオの『♪誰のせいでもありゃしない、みんなオイラが悪いのさ~♪』のほうがシックリするかも知れませんが、このサンタ・エスメラルダの方も、フラメンコ調なので情熱、ビート、そしてスピード感あふれるサウンドとなっています。
その後も、やはりアニマルズのヒット曲「朝日のあたる家」のカヴァー曲を発売しましたが、これはあまり売れず、それからはいつの間にか消えていってしまいました。

♪悲しき願い♪


ユーログラス工房エミヤ  ふくやま暮らしんぼ
[PR]

by 123123ta | 2007-10-27 00:55 | Trackback | Comments(0)