1枚のレコードから~ダニューブ・ウェーブ(ザ・ジョーカーズ)

いやぁー本当に暖かくなりましたねえ。
午前中配達で車で走っていると、今日は小学校では入学式。お母さんに手をひかれた新入生たちが可愛いく見えた・・・・わが子の十何年か前を思い出した。

a0082865_13255639.jpg今日の1枚は、1960年代半ば頃の発売でザ・ジョーカーズ「ダニューブ・ウェーブ」です。

ダニューブとは英語読みでドイツ語では「ドナウ川」、ウェーブは「」、つまり「ドナウ川のさざ波」です。
あの名曲「ドナウ川のさざ波」をエレキのインスト盤にしています。
初めて聴くと「アストロノウツ」かな?、「ベンチャーズ」かな?と思うくらいのサウンドです。
トレモロ・アームを効果的に使っているところなどソックリです。

このザ・ジョーカーズは、日本のテイチクレコードからクリスマス企画アルバムを発売した時は、契約の関係か「フェヴュラウス・ジョーカーズ」のバンド名として発売されたこともありました。
♪水~は清~きドナ~ウ川~・・・・・♪と歌っていたっけ!?

060.gifダニューブ・ウェーブ



ユーログラス工房エミヤ~Yahooストア店
ユーログラス工房エミヤ  ふくやま暮らしんぼ
[PR]

by 123123ta | 2009-04-07 13:27 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://emiya626.exblog.jp/tb/8149584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mamomamo at 2009-04-08 10:53 x
こういうバンドがクラシックを演奏するのって面白いですね。
私はほとんどクラシックって聞かないのですが、寺内タケシの「レッツ・ゴー運命」のアルバムを聞いて、GSとクラシックの融合に感動した思いがありました。
演奏によってクラシックも面白いですね。
でも本当のクラシックは未だよくわかりません。
Commented by 123123ta at 2009-04-09 01:33
こんばんは、mamomamoさん。
確かにこういうエレキバンドがクラシックをアレンジしてプレイすると面白いですね。
私も寺内タケシの「レッツ・ゴー運命」を聴いて原曲を聴きたくなってクラシックというものを聴いたし、同じく寺内タケシの「エレキ民謡」を聴いて民謡を聴いたりで、エレキとクラシック等のコラボも聴いて楽しめますね。