人気ブログランキング |

1枚のレコードから~春夏秋冬(泉谷しげる)

急に寒くなった今日一日、皆さん風邪を引かないように・・・・・!

a0082865_1173245.jpg今日の1枚は、1972年発売の泉谷しげる「春夏秋冬」です。(このレコードは後に発売されたレコードです)

最近では、シンガーとしての泉谷しげるとしてではなく、俳優としての泉谷しげるのイメージが強いが、れっきとしたフォークシンガーですよね。
この曲の第一印象は、あの暴れん坊の泉谷しげるのイメージからは考えられない綺麗な曲です。

ネットの記事に載っていたのですが、『歌詞・歌い方はやはり泉谷的投げ捨て感はありますが、歌詞の内容に現在・過去・未来についての哲学的な深さを感じる』とありましたが、全くその通りだと思います。
ただ、本人がそういう事を思って書いたかは・・・・・?。
しかし、どうあれこの「春夏秋冬」の曲の素晴らしさは万人の人が認めています。
いろいろなアーティストにカヴァーされ、将来も歌い継がれる曲には間違いありません。
泉谷先生!素晴らしい!!

♪春夏秋冬♪


ユーログラス工房エミヤ  ふくやま暮らしんぼ

by 123123ta | 2008-11-09 01:19 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://emiya626.exblog.jp/tb/7643359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by qunny1130 at 2008-11-30 22:06
こんばんは!
湘南のJOHN LENNONです。

泉谷しげる、こんなロン毛だったんですね。
月日の流れを感じます(笑)

イメージが固定してしまっているので、どうもこの頃の泉谷さんの姿が信じられません。松山千春もそうですが、みんなロン毛でかっこよかったですよね。
Commented by 123123ta at 2008-11-30 23:10
こんばんは、湘南のJOHE LENNONさん。
今の泉谷さんを見ていると、このジャケ写真の姿は信じられませんね。
今思うと、1970年代のアーティストってロン毛が多かったですね。
自分も今でもチョコッとロン毛ですが、なかなか切る勇気もなくて・・・。
会社員でなく自営業でよかった・・・・・!?