1枚のレコードから~名前のない馬(アメリカ)

今日(14日)は、台風の真っ只中。予定していた商店街イベントの「備後七夕よさこい」は中止・・・・残念!(スタッフの苦労もパァ~!その分、夏のイベントを今まで以上に盛り上げるゾ~!!)
おまけに私の仕事場である工房は、普段の雨では何ともないのに北からの突風で基礎の隙間から雨水が浸み込むやら・・・(山の上にあるのに、これって「床下浸水」?)

a0082865_0261414.jpgてな訳で、今日の1枚は、1972年発売のアメリカ「名前のない馬」です。

3人グループで名前がアメリカ、そしてチョット変わった題名の曲ですが、初めて聴いた時はまるでクロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング(CSN&Y)のような感じが印象的でした。

彼らの父親の仕事の関係で、イギリス在住時代にグループを組みヨーロッパでヒットし、そして本国アメリカでも大ヒットした曲。
マイナー・コードの淡々とした曲ですか、何故か一緒に口ずさみそうな曲です。
フォーク調のサウンドで美しいハーモニー、爽やかでウエスト・コースト・サウンドとカントリー調のサウンドをたしたような、やっぱりCSN&Yサウンドに近い感じかな。
アコースティック・ギターを使い、爽やかなサウンドで非常に聴きやすい心にしみこむ曲と思います。

♪名前のない馬♪


ユーログラス工房エミヤ  ふくやま暮らしんぼ
[PR]

by 123123ta | 2007-07-15 00:29 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://emiya626.exblog.jp/tb/5870371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by いちプロ            at 2007-07-15 17:05 x
ずいぶん、御無沙汰です。例によってsayaさんのところから
飛んで参りました。

福山にお住まいなのですね?
実は父方の祖父のお墓が福山にあります。福山は祖父の故郷
なのです。
法事には駅前のキャッスルホテルによく宿泊いたします。
鞆の浦には祖父の遠い親戚が居たりします。何かのご縁を感じます(^^)
ちなみに祖父の奥さん、つまり祖母は岡山の笠岡の出身です。
Commented by 123123ta at 2007-07-15 22:02
こんばんは、いちプロさん。
いちプロさんのおじい様は福山の方なんですね。おばあ様も笠岡、岡山県にはなりますが隣の市ですね。
またご親戚が「鞆の浦」とは、・・・・。
本当にご縁を感じます。今後とも宜しくお願いいたします。