1枚のレコードから~カリフォルニアの青い空(アルバート・ハモンド)

a0082865_017396.jpg今日の1枚は、1972年発売のアルバート・ハモンド「カリフォルニアの青い空」です。

アルバート・ハモンドの名前は知らなくても、この「カリフォルニアの青い空」は知っていると言う方も結構いると思います。
当時、この曲と堺正章のヒット曲「さらば恋人」(♪さよならと~書いた~手紙~・・・♪)がよく似ていると話題にもなりました。

原題が『It Never Rain In Southern California』、日本語に直訳すれば『南カリフォルニアには雨は降らない』と言う事になるのですが、このレコードが発売されヒットしてきた頃、カリフォルニア周辺では雨が降り続き、時には1週間毎日雨が降り全く晴れ間がなかった・・・・・と言う皮肉な事もあったそうです。
しかし、この曲は爽やかでノリのいい曲でギターがあったら弾き語りにピッタリの曲です。

1973年か74年に来日した時、「テン・イヤーズ・アフター」だったと思いますが前座ではありましたが生のアルバート・ハモンドを聴くことができラッキーだったことを覚えています。

一発屋のイメージがありますが結構いい曲を出しています。「落葉のコンチェルト」、これはオススメの曲です。
また、レオ・セイヤーの大ヒット曲「はるかなる想い」は、彼の作った曲で、他にもたくさんのアーティストにも曲を作っています。

♪カリフォルニアの青い空♪  歌と映像が楽しめます!


ユーログラス工房エミヤ  ふくやま暮らしんぼ
[PR]

by 123123ta | 2007-05-09 00:20 | 音楽 | Trackback(1) | Comments(2)

トラックバックURL : https://emiya626.exblog.jp/tb/5554958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Saya's Great.. at 2007-05-15 22:51
タイトル : "It Never Rains In Southern ..
 今日紹介するのは、アルバート・ハモンドの1972年の曲、"It Never Rains In Southern California"(カリフォルニアの青い空)です。  ってゆーか、これ、邦題が「カリフォルニアの青い空」で、原題は"It Never Rains In Southern California"(直訳→南カリフォルニアでは雨が降らない)なのねん・・・。^^;6月だから雨の曲を紹介してますが、(まぁたまに雨以外の曲もUPしてるけどさ)これも一応原題にRainが出て来るから、いっか?!:P...... more
Commented by sayako-c at 2007-05-15 22:53
TB送信しました^^
あら・・・?この曲が発売された頃、1週間ずっと雨だったっていうエピソードがあったのですね。
この他にも曲出していたんですかぁ・・・。
Commented by 123123ta at 2007-05-15 23:56
こんばんは、sayaさん。
コメント&TB有難うございます。
爽やかな感じの「カリフォルニアの青い空」に対し、しっとりとした感じの「落葉のコンチェルト」、本当にいい曲です。
彼の曲は、以外と日本人向きの曲が多いですよ。